ヘラセル|借金減額・完済に役立つ情報サイト    

楽天ペイが使えないときの対処法は?なぜ使えないのか原因も明かします

楽天株式会社は、とても大きな会社で商品の購入ができるアプリやクレジットカード、スマホ決済サービスなど様々な分野で活動しており、利用している方も多いかと思います。その中でも、楽天ペイはとても便利で街中でも使えるお店が増えていることによって使用している方も増えてきています。

この記事では、楽天ペイを始めようと思っている方や楽天ペイが使えなくて困っている方に向けて、どのような方法や対策があるのかを説明していきます。楽天ペイについて理解できると思うので困っている方はご覧ください。

楽天ペイとはどのようなアプリなのでしょうか?

楽天ペイとは楽天グループが提供しているスマホ決済サービスです。ネットショッピングだけでなく、街中のお買い物でも支払いが可能となっています。スマートフォンに表示されるバーコードもしくはQRコードをお店に読み取ってもらうか、お店から指定されたQRコードを読み取るかで支払いができ、楽天ポイントもためることができます。

楽天株式会社の概要

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-13-12住友不動産新宿御苑ビル8階
会社名
楽天クリムゾンハウス(本社)
代表者
三木谷 浩史
所在地
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14-1 楽天クリムゾンハウス
設立
1997年2月7日
主な事業
インターネットサービス

楽天ペイの登録方法は?

楽天ペイは、楽天会員になる必要があり、楽天会員になっているとアプリでの買い物などがとても便利に利用することができます。楽天ペイの登録方法を紹介していきましょう。

スマートフォンから楽天ペイを使うことができる流れを説明しましょう

  • スマートフォンに楽天ペイのアプリをダウンロードする
  • アプリを起動し、表示される説明を確認し、楽天会員にログインまたは登録する
  • 位置情報の利用の許可と楽天ペイの利用規約に同意する
  • 電話番号を登録し、SMSで届いた認証番号をアプリに入力する
  • 支払元を設定する

上記の流れで楽天ペイの登録が完了されます

楽天ペイの使い方はどのようにしたらいいの?

楽天ペイの支払い方法は全部で3種類あります。楽天ペイで支払いをする場合は、お店の店員さんに楽天ペイで支払いをしたいということを伝え3つのいずれかの方法で支払いをしましょう。

お店の方にQRコードを読み取ってもらう

楽天ペイのアプリを開きお店の方にアプリの画面に表示されるバーコードまたはQRコードを読み取ってもらう

セルフで支払いをする

楽天ペイのアプリを開き画面の支払い方法の中のセルフを選択し、お店を選んで金額を入力して支払いをする

お店にあるQRコードを読み込む

楽天ペイのアプリを開きコード・QR払いの画面でQR読み取りを選択し、お店に提示してある楽天ペイQRコードを読み込み金額を入力して支払いをする

楽天ペイの支払い方法は?

楽天ペイの支払い方法は全部で4種類あります。1つずつみていきましょう。

チャージして支払いをする

チャージ払いとは、前もって楽天ペイにオンライン電子マネーである楽天キャッシュをチャージしておく方法です。チャージ払いの方法は、楽天カード・楽天ウォレットの暗号資産・楽天銀行・セブン銀行のATM・ラクマの売上からチャージをすることが可能です。

カードでの支払いをする

楽天ペイにクレジットカードを登録すると、チャージせず支払いをすることができます。楽天ペイでの利用分だけ、クレジットカードに請求がきます。カード払いで選ぶことができるカードは、楽天カード・Visa・Mastercard・JCB・American Expressなどのカードです。

ポイントで支払いをする

貯めている楽天ポイントを使って支払いをする方法です。楽天ポイントには、通常のポイントや期間限定のポイントなど様々なポイントがあり、その全てを支払いに使うことができます。また、ポイント払いをすることで1%にポイント還元を受けることもできます。

楽天銀行の口座から支払いをする

楽天口座を支払い元に設定することで、口座の残高から直接引き落としをし、支払いをすることができます。この場合でもポイント払いと同様に1%にポイント還元を受けることができます。

楽天ペイが使えない場合の原因は何?

楽天ペイが使えなくて困っているという口コミをよくみかけます。どのような原因が考えられるのでしょうか。考えられる原因を紹介していくので、楽天ペイが使えなくて困っている方は当てはまっていないか確認しながらご覧ください。

お店自体が楽天ペイに対応していなかったり、店員さんが支払いの選択を間違えている お店が楽天ペイに対応しているか確認してみましょう。楽天ペイに対応していない場合、楽天ペイで決済をすることはできません。その次に、店員さんが楽天ペイでの支払いを選択しているのか確認しましょう。お店によっては幅広くQRコード決済を取り扱っている店舗もあります。楽天ペイで決済を完了するためには、店員さんにレジ端末で支払い手順として楽天ペイを選択し、バーコードの読み取りやQRコードの読み取りをおこなってもらう必要があります。その選択に間違いがあれば、楽天ペイでの支払いをすることは困難となってしまいます。

使うことができる上限を超えている

楽天ペイは1回あたりに支払いできる金額や利用限度額の上限が制限されています。限度額の上限を超えている場合は、支払いに楽天ペイを使うことはできません。楽天ペイの支払限度額は1回につき50万円までですが、コンビニでは上限が4000円となっています。楽天ペイを利用する場合は、限度額を把握しておきましょう。

支払う金額が100円未満

楽天ペイは支払いの金額が100円未満の場合支払いをすることができません。支払いが100円未満だと気付いた場合は他の商品も同時に購入するか、現金やクレジットカードなどに支払い方法を変更するようにしましょう。

通信障害がおこっている

楽天ペイでの支払いには必ずインターネット通信を使用します。なので、通信環境が悪い場合はいつまでもエラーのまま楽天ペイを使うことができない場合があります。理由としては、スマートフォンが機内モードになっていたり通信制限がかかっている場合があります。その他に、私の経験談としてはお店の無料Wi-Fiをひろってしまいアプリがエラーになることも多くあるように思います。

システム障害がおこっている

楽天ペイ運営でのシステムでトラブルが発生している場合は、楽天ペイが使えなくなります。その場合システム障害が復旧することを待つしか方法はありません。

クレジットカードに問題がある

楽天ペイに登録しているクレジットカードに問題がある場合、楽天ペイの使用ができなくなります。クレジットカードの有効期限が過ぎていないか、利用上限に達していないか支払いの遅延などがないか確認してみましょう。

1つのアカウントを複数のスマートフォンで使用している

楽天ペイは、複数のスマートフォンから利用することが可能となっています。しかし、普段使用しないスマートフォンから使用しようとした場合ペアリング設定ができていません。そのため、楽天ペイを使用する度にIDやパスワードを入力してログインしなくてはなりません。

以上の理由のいずれかに当てはまる場合、楽天ペイを使用することができなくなってしまうため注意が必要です。

楽天ペイが使えない場合の対処方法は?

楽天ペイが使えなくなってしまった時、どのようにしたら使えることになるのでしょうか?対処方法をいくつか紹介していきますのでご覧ください。

ネットに接続されているか確認する

楽天ペイは、スマートフォンがWi-Fi接続されているか4Gや5G回線につながっていないと使用することができません。機内モードなどになっていると使用することができないのでそのような状態ではないか確認してみましょう。私の体験談として、お店の無料Wi-Fiをひろってしまいアプリがエラーになることも多くあります。その場合は、Wi-Fiを一度きってWi-Fi接続をしていない4Gや5G回線の状態で再度アプリを開いてみると支払いをすることができる場合もあります。

楽天ペイの支払いではなく楽天ペイのポイントのバーコードを表示している

この失敗はよく私もしてしまうことです。楽天ペイののアプリを開いた場合、楽天ペイの支払いバーコードとポイントのバーコードを表示することができます。この便利な機能によってレジで提示をする際に間違えて楽天ポイントの方のバーコードを表示してしまい決済エラーになる方がいます。楽天ペイでの支払いとポイント払いは別の支払い方法になるので、楽天ペイのバーコードを表示するように切り替えましょう。

アプリの再起動をしてみる

アプリを再起動することで起動する場合もあります。iPhoneの場合の再起動の方法は、ホーム画面で画面下に指をあてて上にスライドさせます。そして、再起動したいアプリに指をあてて上にスライドさせることによってアプリを終了させることができます。その後、またアプリを開くと再起動後、新しくアプリを開いている状態になります。

アプリの障害やメンテナンス情報を確認する

アプリに障害がでていないか、メンテナンスに入っていたりすることがないか公式ホームページで確認をしましょう。なんらかの状態で不具合が発生すると緊急メンテナンスに入ることがあります。

一度ログアウトし再度ログインする

楽天ペイのアプリを一度ログアウトして、再度ログインしてみましょう。まずは、楽天ペイアプリの左上にあるハンバーガーマークを選択しメニューからログアウトを選択します。その後、確認画面が表示されるのでOKボタンを選択することによってログアウトすることができます。再ログインする際は、自動ログインは選択せずに「別の楽天IDでログイン」を選択しましょう。その方が問題が解決する可能性が高くなります。

アプリの再インストールをする

楽天ペイアプリの再インストールをしましょう。アプリの再インストールをする際には、楽天IDとパスワードなどを再度入力する必要があります。スムーズに再インストールをすることができるよう確認しておくと良いでしょう。

最終手段としては、カスタマーデスクに問い合わせをする

上記の方法全てを試しても改善しない場合はカスタマーデスクに問い合わせをしましょう。

カスタマーデスクの詳細

受付時間
9:30~23:00
電話番号
0570-000-438
対応曜日
平日、土日祝毎日対応可能

以上が楽天ペイが使用できなくなった場合の原因や対処方法などになっています。楽天ペイを使用することができなくて困っている人のためになっていると嬉しいです。

無料相談で選ばれ続けている弁護士・司法書士事務所ランキング

司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績

杉山事務所に無料相談してみる

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

2022年1月に杉山事務所は任意整理の費用改定がありました。基本費用5.5万円→1.1万円~。他事務所が追従するまでは業界最安値帯に。徹底的に任意整理に注力する年になりそうです!

\消費者金融が恐れる司法書士No.1/

公式サイトを
見てみる

何度でも相談無料のフリーダイヤル 0120-284-032(9:00~19:00)
最短無料メール相談 杉山事務所に相談してみる

司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

司法書士法人みどり法務事務所に無料相談してみる

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積120億円以上債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

\メールは365日24時間受付中!/

公式サイトを
見てみる

相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

個人再生や自己破産の相談はグリーン司法書士法人へ

個人再生や自己破産の相談もグリーン司法書士法人へ

個人再生・自己破産・時効援用・任意整理・過払い請求どんな借金のお悩みでもまずはグリーンにご相談ください。あなたに合った解決方法を提示してくれます。累計相談実績は10,829件、オンラインで全国対応。相談料と着手金は0円で減額報酬も0円、手続き費用は分割払いOK。女性司法書士が在籍して女性専用窓口も用意。必要ならファイナンシャルプランナーにも相談できるから安心。

\24時間メール受付!/

公式サイトを
見てみる

最短無料メール相談 グリーンに相談してみる

アヴァンス法務事務所 女性のための借金問題の相談窓口

アヴァンス法務事務所で債務整理、女性のための相談窓口

全国対応年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う、頼れる事務所です。アヴァンス・レディースという女性専用窓口を用意しているのでエステや化粧品などの高額支払い、ご主人には内緒にしているなどの相談も女性スタッフが親身に対応してくれます。

\女性専用窓口にて受付中!/

公式サイトを
見てみる

相談無料の女性専用フリーダイヤル 0120-949-213
相談無料窓口 アヴァンスに相談してみる
相談無料のフリーダイヤル 0120-949-213

みつ葉グループ 安心の全国対応

任意整理のことならみつ葉グループへ

あなたの不安を、安心に。みつ葉グループは、親切・丁寧な説明で完済までサポート!安心して依頼できます。全国対応で相談無料。借金減額診断を実施しているので、その結果に基づいて気軽に相談する事ができます。

\全国対応!/

公式サイトを
見てみる

対応エリア 全国対応

コメントを残す

           

都道府県別!過払い金に強い事務所の口コミ・評判

page top

 

2022年も口コミで選ばれ続けている

事務所のランキングをみる ≫︎